もっと知りたい!ゴムのこと | 2014/06

もっと知りたい!ゴムのこと  2014/06

忙しい忙しい・・・

スタッフKです。

非常に忙しいのです!
なぜかと言いますと、生産量が増えているからなのです。
最近はあまり多く在庫を持つ事をしていなかった弊社ですが、
生産の都合が納期に振り回される事が多くなり、
在庫をしっかりともってロスを省こう!という試みからです。

で、在庫をもつためには工場のスタッフには残業をお願いしなければいけなく。
成形工場は夏はクソ暑い!余裕の40度超え!というのは
何度かここでも書いた気がするのですが、
本格的な夏がやってくる前に出来るだけやっておこうと。
真夏に毎日2時間残業とかは本当に体がしんどいですからね・・・。

そんなこんなで生産量が増えると社内的なトラブルも少しずつ増え。
僕や製造の管理者連中はバタバタと走り回る毎日なのです。
まあでもトラブルもあったけど良くなった事もたくさんあったので
収穫量は多い月でした。7月に活かせるようにしなくては。

今日はお客さんの工程監査もあってこれまた忙しい日でしたけど
新しい仕事の話もたくさんあって飽きない毎日ですね。
あとはスムーズさの確保を重点において・・・明日も頑張ります。
経営・工場|2014/06/25 Wed

W杯

こんにちは
スタッフRです

みなさん、見てますか?W杯(*゚▽゚*)!!
地球の裏側で行われているので
寝不足、という方も多いのではないでしょうか

私は…残念ながら
あまりリアルタイムでは見られていません

そんな中、今日はギリシャとの試合が朝7時から!
これは見るしかない、ということで
いつもより早く出勤してスタッフ数人で観戦しました☆
途中までですが…

やっぱり、一人で見るのとみんなで見るのとは違いますね♪
朝から緊張で肩に力が入ってしまいどっと疲れが出ましたが
大勢で見ると楽しさ倍増ですね

結果は残念ながら引き分けでしたが
小さな光を信じましょう!

次回は是非とも、ダイコーゴム製のボールで( ̄ー ̄)ニヤ...

          ☆スタッフR☆
その他|2014/06/20 Fri

ゴムって

Tブです。

東海地方も梅雨入りし

はっきりしない天気が続いていますね

このジメジメの暑さなんとかなりませんかね~




次回につづき

ゴムって一言で言ってますが何なんだろ~?

その2です。


皆様が日常で触れることが多いゴムというと

タイヤや輪ゴム、消しゴムでしょうか?



タイヤは道路との摩擦に耐えるため、

様々な工夫がなされていますが、基本中の基本の薬剤として

カーボンブラックというものが多量に混ぜ込まれています。

ブラックというだけに真っ黒な粉で、補強剤です。

これを入れることで黒くなり、ゴムが強くなります。


輪ゴムは天然ゴムで出来ているものが主流ですが、

天然ゴムは一般的に耐摩耗性など力学的性質が良いとされています。

長期間、一般環境で保管しておいたものを

伸ばすと切れてしまったりすると思いますが、

これは、耐オゾン性に劣ることによるものです。



消しゴムも、

むか~し昔は天然ゴムで作られていたことがあったようですが、

現在ではゴムのような樹脂製のものが主流でしょうか。



使用環境によって様々な種類のゴムが御座います。


シール・パッキン.comでは

お客様のご希望やご相談に合ったゴムを

ご提案させて頂いておりますので、

お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。
その他|2014/06/09 Mon

ゴムの技術

こんにちは!代表の久納です。



このブログ、なんだか随分ご無沙汰になってしまいましたね。。。




僕の番だったのですが、忘れ、いや書く時間がなくここまできてしまいました。(汗)





お陰様で最近はアベノミクスの影響か、ネットからのお客さまも、既存のお客さまからも、多くの引合いを頂いております。


本当にありがたいことです。


ただ弊社はかなり前からアナログ的なところもウェブ等でのデジタル的なところでも発信はしていて社員一丸となってやって来たという自負も実はあります。



自分たちが自分たちの出来ることを発信していくことは本当に大切なんですね。






何が出来るのかを明確にお伝えしていくことで皆さまがそれを発見しお問合わせに繋がっていく、そんな流れがしっかりと出来ていて僭越ながら今のような環境があるのだと思っております。




それもこれもお客様が弊社のことを注目したり、発見したりしていただいて初めて成り立つことなので、やはりお客さまあっての弊社だと再認識しております。





しかしそういったご期待を裏切らない実力というものは、日々の努力の積み重ねでしか成しえないと考えています。




また積み重ねているものの密度もすごく重要だと思っています。




シンプルに考えると、凝縮された体験を日々どれだけ積み重ねることが出来るのか、が真の実力になっていくということです。




ゴムの世界は製造業としてはニッチでアングラな業種とも言えます。


お客さまの大半はゴムのことが良く分からず、しかしこれまでの付き合いのある会社がこれが良い、と言ってきてるから、じゃあそれを採用しよう、みたいなことをご経験されています。



ゴム業界の悪いところですが、ゴムとは特殊なもの、という概念があり、またそれを利用して過剰な利益を得ている会社もけっこうあると思います。



僕は以前から業界のそういった風潮に嫌気がさしていて、スタンダードなものはスタンダードですよ、スペシャルなものはスペシャルですよ、とお伝えしてきました。




なのでネットのお問い合わせも「ちょっとおしえてほしいんだけどさ~」みたいな方にもしっかりと教えちゃいます。




ちょっと電話で教えたくらいでその会社が世の中から必要とされないのなら、本当はその会社は世の中に必要とされてないのかもしれません。




だから技術知識は基本的に全部お伝えしています。でも知識を得ても実行が伴うかは別物ですからね。



そこに弊社の価値があると思っています。社員全員がそのことを理解してお客さまと接するよう、日々精進しています。






つらつらと思ったことを書きましたが伝わりやすかったでしょうか?(笑)ダメ?そうですか。。。

もっと上手に伝えることを勉強しなきゃね。。。




それではまた来週!
経営・工場|2014/06/06 Fri
1 /1
お問い合わせはお気軽に! 0120-468-956 メールでのお問い合わせ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。シール・パッキン・ガスケットのことなら当社にお任せください!まずはお気軽にお問い合わせください。