極薄ゴムシート

極薄ゴムシート

シール・パッキン.COMでは、30μmの薄さをはじめとして、スライス加工技術を活かした極薄ゴムシートの加工・開発に取り組んでいます。

薄さの追求

私たちが取り組んでいる極薄ゴムシートの薄さは、現在最も薄いもので30μm(0.03mm)!!と言えば、家庭用ラップフィルムが約10μmですが、ゴムシートのスライス加工でこれまでは考えられなかった領域の薄さを実現。

ゴムシート計測図

今後も更なる研究を進め、より薄く、より高機能な極薄ゴムシートをご提供してまいります。

材質

シール・パッキン.COMでは幅広い材料種類にも対応しています。現在、極薄ゴムシートとして対応できる材質種類は以下を設定しています。

材質
フッ素(FKM) H-NBR
EPDM硫黄加硫 EPDMパーオキサイド加硫
NBR CR
シリコン ウレタン
フッ素樹脂(テフロンなど) スポンジ
その他、特殊な素材大歓迎!!ご相談ください。

形状

形状イメージ私たちは独自のスライス加工技術で、角形状の極薄ゴムシートでも、
パッキン形状のゴムシートでも加工・製作が可能です。

成形後のゴムからスライス加工を行う工法のため、様々な形状に
対応しています。