もっと知りたい!ゴムのこと | 2009/04

もっと知りたい!ゴムのこと  2009/04

河村たかし市長誕生!

昨日、名古屋市長選挙が投開票され、民主推薦の「河村たかし」氏が当選しました。

河村たかし市長ホームページ

http://takashi-kawamura.com/

市民税の10%減税を筆頭に「庶民改革」が見事民意を勝ち取りました。知名度は抜群で約6割の人が河村さんに投票したことになります。

今後はマニフェストの実行に全力を尽くして名古屋を元気な街にしてほしいですね。
政治・経済|2009/04/27 Mon

自社設備の補修

みなさんは自社設備の補修をどうされていますか?業者にお任せ?不況なので自社で出来ないか検討中?もともと自社でやっている?

どこにやらせるかは様々ですが、設備の補修は定期的(1~2回/年など)に行っているところがほとんどです。この補修時に掛かる部品代が馬鹿になりません。

そこで部品を自社調達してしまおうと言うわけです。ただ、金属や樹脂は製造業者も多いので自社調達もそれほど難しくは無いのですがゴムは業者数も少なく、また、ゴム素材のことが良く分からないこともあってなかなか自社調達が出来ないと思います。

そんなときは「シール・パッキン.com」へお気軽にお問い合わせください。現品がある場合はそれを元に図面化。お客様の承認を頂いてから製作に掛かります。現品のない場合でも相手側の形状や差し支えなければ図面を頂戴してゴムの形状をお客様とご相談しながら決めていきます。

こういった不況の中で各社様は経費削減を徹底的に進めなければなりません。そういったお客様の声をシール・パッキン.comは出来る限り現実化するよう対応させて頂きます。
特殊ゴムパーツ|2009/04/25 Sat

経済対策の効果

もうすぐゴールデンウェークですね。高速道路料金が土日一律1000円ということでGW中はすごい渋滞が予測されています。みんなが出かけることで消費が促されて少しでも景気が回復すれば良いですね。

自動車販売のほうもエコカーの買い替えに対して補助されることで今後の販売増に良い影響がでそうです。そのほか、地デジ対応テレビのポイント制度だとか、家庭への支援金など政府もいろいろな経済対策で内需に弾みをつけようと努力されています。

定額給付金も賛否両論でしたが、実施されだして国民の意見も若干変わってきたように思います。「貯金するよ」と言っていた人が消費にまわることが多くなりそうで意外と景気に良い政策だったのかもしれません。

先のひかりが見えてきたことで経営者たちもこれまでの悲観論から変わってくるでしょう。今回の不況で、人間ってしぶとくて強いなぁと心底感じました。
政治・経済|2009/04/24 Fri

耐摩耗性(機械的強度)の優れたゴム

耐摩耗性(機械的強度)に優れたゴム素材は、ウレタンゴム、天然ゴム、H-NBRなどが上げられます。それぞれに特徴があり用途に合わせて使われます。

ウレタンゴム

耐摩耗性、耐候性に優れ、反発弾性が抜群です。また耐油性も良好でパッキンとしても使用されます。エーテル系とエステル系があり、エーテル系は耐摩耗性は若干劣りますが、加水分解(水と反応して分解してしまう)がありませんが、エステル系は加水分解していまいます。

天然ゴム

耐摩耗性、反発弾性に優れていますが、耐油性や耐熱性劣ります。パッキンにはあまり使用されず、ベルト、ホース、靴底などに使われます。

H-NBR

NBRに水素を添加したもので耐油性、耐熱性、耐候性、耐摩耗性に優れていて悪いのは耐寒性くらいです。ただ、価格が高くなかなか手が出ずらい材質ともいえます。


一概に耐摩耗性のゴムといっても用途によって使い分けがされ選定できるようになっています。
特殊ゴムパーツ|2009/04/23 Thu

年間休日

もうすぐゴールデンウィークですね。東海地方では長期のGWを取る企業が多く平均で10連休と言われています。今年から秋にもGWのような長期連休があって年間休日が増える企業が多いようです。

先週の社内勉強会でも取り上げたのですが岐阜県に『未来工業』という電材メーカーがあって(東海地方ではかなり有名な企業さんなのですが)そこの年間休日はなんと140日!もある、という話をしました。休日の多さだけでなく利益率も高くて営業利益率は12%を超えています。

そんな話を聞くと「本当かよ~」と思ってしまいがちですが、おおむね本当のようでどのようにしてそれだけの時間効率を稼ぎ出しているのか非常に興味があります。

弊社でも時間効率は非常に重視していてこの3年で年間休日が20%増え、残業時間も少なくなってきています。良い仕事環境を作ることが良い仕事ができる、そう考えています。
経営・工場|2009/04/22 Wed

ゴムの接着成形

金属や樹脂にゴムを強固に接着したい場合に接着成形(インサート成形とかゴムライニングとも呼びます)という技術があります。

①まず、接着したい相手物(金属や樹脂)にゴムを接着するための専用の接着剤を塗布します。
②そして接着剤を付き易くするためにエージング(加温)します。
③相手物を金型にはめ込みゴムを流して成形します。
④仕上げ検査をして完了。

という流れです。専用の接着剤を塗布してから金型にはめ込んでゴムと接着成形することで、接着剤が温度と圧力に反応して相手物とゴムとを強固に接着します。

相手物やゴムの材質によって接着剤の種類を変えたり塗布方法やエージングの条件を変えたりして接着がより強固なものとなるように選択します。ここが各社ノウハウで接着成形の経験や知識が問われます。

接着成形は量産時の品質管理が非常に重要で相手物や接着剤の環境管理(温度、湿度など)が強固に接着するためにとても重要です。それゆえに接着成形は実績のあるメーカーに依頼することが多いようです。
特殊ゴムパーツ|2009/04/21 Tue

製造ラインの補修・改造用ゴムパーツ

製造ラインで使われているゴム部品はどちらで購入されているでしょうか?設備業者?ラインの構築業者?やはりゴム部品はゴム業者から購入するのが一番です。

弊社では、現物から図面を作成することが出来ますので図面が無い場合でも作ることが出来ます。また、差し支えなければ設備を見せていただき形状のご提案もさせていただきます。

現行のゴム部品で耐久性やコストに満足であれば良いですが、わりと頻繁に交換する部品であれば少しの性能アップが年間トータルで考えるととてつもないコストダウン効果があります。

また、ゴム部品を輸入している場合ではご懸念の納期が大幅に短縮でき、また、コストも抑えられます。為替による価格変動リスクも軽減しクオリティも比較にならないほどアップします。

いずれにせよ補修・改造用のパーツをご使用のお客様は一考して頂く価値があります。
特殊ゴムパーツ|2009/04/20 Mon

ノスタルジックカーのゴムパーツ

シールパッキン.comへのお問い合わせでノスタルジックカー(旧車、クラシックカー、バイクも)のゴムパーツが非常に多く頂いていたのでこの度ノスタルジックカー専門のページをつくりました。

ハコスカやS30Z、ケンメリなどの国産車からポルシェ356、フェラーリDINOなどの輸入車まで、今後どんどんゴムパーツを展開しようと思っています。バイクに関してもGT750、CB750、ZⅡ・ZⅠを検討しています。

皆様からのリクエストページも設定していますので、ほしいと思っているけどなかなか手に入りにくいゴムパーツがありましたら是非リクエストください。金型を必要とするものはリクエスト件数の多いものから順にパーツ製造に取り掛かりたいと考えていますのでお仲間でリクエストいただきますとパーツ製造に取り掛かりやすいと思います。

また、東京、名古屋で開催される『ノスタルジックカーショー』にも出展の予定をしておりますのでご興味のある方はお楽しみに!今後、出展詳細をブログにて発表していきます。


ノスタルジックカーショーオフィシャルホームページ



www.nostalgic.co.jp/
ノスタルジックカー|2009/04/18 Sat

パッキンの通販(特殊サイズの平丸パッキン、ハーフオーダー)

昨日もご紹介させて頂きましたが『パッキンの通販』ページを作りました。このページは規格品Oリング(P番、G番、V番)と特殊サイズの平丸パッキンのウェブショッピングが出来てしまうのです。

規格品Oリングの通販はこれまでもありましたが、この『特殊サイズ平丸パッキン』の通販は日本初だと思います。

『特殊サイズ平丸パッキン、ハーフオーダーサービス』

このサービスのポイントを紹介します。

1.お客様に『外径と内径』を自由に決めていただきます。

2.1t、2t、3t、5tの4種類の中から厚みを決めていただきます。

3.EPDM70HS黒色、NBR70HS黒色、シリコン50HS半透明、ふっ素ゴム80HS黒色の4種類の材質のから選んでいただきます。

4.ご入用の数量を1個ロットか10個ロットで選択していただきます(例えば3個必要の場合は1個ロットを選択していただきご注文画面で3個に数量を変更する)

5.送料をご確認いただいてご注文!

以上のような流れで通販ができます。この商品は価格も非常にリーズナブルに抑えておりますのでご自分でサイズや材質を選択できれば非常に有効なものとしていただけると思っております。今後はお客様のご要望によってどんどんバリエーションを増やしていきたいと考えておりますのでご期待ください!
ゴムパッキン|2009/04/17 Fri

シールパッキン.comリニューアル!

いよいよ本日、シールパッキン.comがリニューアルいたします。追加されるページは次の通りです。

・ウェブショッピングのページ

業界初!ゴムメーカーのウェブショッピングです。標準・規格品Oリングや平丸パッキンが、非常にリーズナブルな価格で1個からお買い求めできます。特に特殊サイズの平丸パッキンが通販で買えるのはシールパッキン.comだけです!必見です!

・ノスタルジックカーのゴムパーツ

ノスタルジックカー(旧車)用のゴムパーツを製造販売していくページです。自社で造ったパーツを随時更新していけるブログのほか、こんなゴムパーツがあったらいいなというアンケートもありますので、いままでほしかったけどパーツ自体が無かったというようなものでもご相談ください。

※ 東京・名古屋開催のノスタルジックカーショーへ出展予定です!

・生産ラインの補修・改造パーツのページ

生産ラインの補修や改造パーツを図面化から行って製造できます。また、輸入されているゴムパーツは国内調達に変更してみては如何でしょうか?頻繁に交換しているパーツは是非ご相談くださいませ。


皆様のご愛顧でシールパッキン.comも1年が経ちました。リニューアルも無事完了して今後もどんどん新コンテンツを追加していきたいと考えております。これからもシールパッキン.comを宜しくお願い申し上げます。
ゴムパッキン|2009/04/16 Thu
1 2 3 /3 >>
お問い合わせはお気軽に! 0120-468-956 メールでのお問い合わせ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。シール・パッキン・ガスケットのことなら当社にお任せください!まずはお気軽にお問い合わせください。