もっと知りたい!ゴムのこと | 2017/04

もっと知りたい!ゴムのこと  2017/04

初投稿です。

この1~2週間ですっかり暖かくなりました。
既に成形工場ではスタッフが大量の汗を流しながら生産をしています。

初めまして。製造部のスタッフOKUと申します。
所属は生産管理課ですが、以前は成形作業に従事していました。
生産管理の難しさと日々格闘しています。


ゴムの製造は暑さとの戦いです。
常時180℃ほどの機械に囲まれ、温められた金型に材料を急いで並べ、
そしてまた次の機械へ・・・。

それとは正反対に、材料保管は冷暗所が良いとされているため、
材料庫などはとても涼しくなっています。
真夏の休憩中には皆でよく材料庫に集まったものです。

過去の記事でも触れている方が多いですが、
来月新設備が導入されます(今以上暑くなります)。
それに伴って作業環境の整備も進行中です。
現場の皆が毎日快適に働けるような環境づくりも、
管理側に回った僕の責任のひとつなのではないかと思いますので、
日々考えながら仕事に励みます。

それでは。
-|2017/04/21 Fri

こんにちは。ITOです。

初めまして。ITOです。

この度、ブログの書き込みスタッフとして新たに参加させて頂きます。

私はダイコーゴムにて製造部のスライス部門に在籍しております。
以前、スライス部門については他のスタッフからもご紹介させて
頂きましたが、私はここで作業者として現場に入っている傍ら、
生産管理などもさせて頂いております。
今後、改めていろいろご紹介していきたいとは思いますが
まずはご挨拶まで。


さて、日本各地より桜の開花、というか満開のお便りまで届いており、
すっかり暖かくなってしまいましたね・・・雪も溶けてしまうほどに・・・

そうなんです、私、趣味でスノーボードをしております。
今年は5回ほど行ったので、冬の終わりは切ないものがあります・・・。

スキー場に行くとなれば、それなりの装備は必要不可欠ですが、
私は仕事だけでなく、私生活でも冬には「スタッドレスタイヤ」という
ゴムの恩恵を存分に感じております。

今や冬装備では当たり前となっているスタッドレスタイヤですが、
発売された頃は、それは画期的な製品であっただろうと思います。

今後、弊社では自社オリジナル製品を作っていきたい構想がありますが、
スタッドレスタイヤのように、画期的で、その後皆さんにずーっと
使用して頂ける製品を作りたいものです。


では今後とも、宜しくお願い致します。
-|2017/04/07 Fri
1 /1
お問い合わせはお気軽に! 0120-468-956 メールでのお問い合わせ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。シール・パッキン・ガスケットのことなら当社にお任せください!まずはお気軽にお問い合わせください。